KONICA MINOLTA
その生活の乱れニオイに出ます・・・
いますぐ購入する
世界初*ニオイ見える化チェッカー *出典:「Kunkun body」が「世界初」であることの証明・検証調査(2018年1月12日現在)<ESP総研 調べ>(2017年12月~2018年1月 調査)
周囲が“イヤだ”と感じていても指摘しづらいニオイ…その原因は生活の乱れだった。
生活習慣臭には様々な種類が存在 気になる臭いをタップ!
  • 加齢臭
  • ダイエット臭
  • 疲労臭

加齢臭
年齢を重ねるにつれ多くの男性が気にするのが「オヤジ臭」です。しかし、「オヤジ臭」という言葉は存在しますが「オバサン臭」という言葉はあまり聞きません。 そもそもの話、オヤジ臭とはどのようなニオイなのでしょうか。じつは、かなりの人が「オヤジ臭=加齢臭」だと思い込んでいます。もちろん年齢を重ねるごとに、年齢特有のニオイが出てくることは間違いありません。しかし、いわゆる「オヤジ臭」と「加齢臭」はイコールではないのです。
オヤジ臭とは、加齢臭、口臭、頭皮のニオイ、さらには汗やワキのニオイ、足裏やタバコ臭などのほか、さまざまな生活臭が混ざったニオイのことを言います。 女性に比べて男性の方が汗をかきやすく、皮脂腺の活動も活発なので脂肪の分泌からくるニオイは感じやすいものです。また女性は加齢臭の元となる「ノネナール」の増加が、男性よりも年齢を重ねてから出るとも言われています。

ダイエット臭
急激なダイエットが、体臭や口臭を強くなることがあります。そのようなダイエットが原因で発生するニオイのことを「ダイエット臭」と言います。みなさんも、朝食や昼食を抜いた空腹時に、口や体から甘酸っぱいニオイが漂っているのを感じた経験があるのではないでしょうか。このような不規則な食生活で一時的に強くなるニオイも、ダイエット臭と言ってよいでしょう。

疲労臭
汗の臭いは、汗そのものをこまめに拭いたり、制汗剤・デオドラント剤を使用したりすることで対処することができます。しかし、こうした方法だけでは対処できない汗のニオイがあります。そのニオイは、「疲労臭」と呼ばれ、働く男性たちから自信と尊厳を奪う悪魔のような存在です。
疲労臭は文字どおり、疲れたときに発生します。体内のたんぱく質がアミノ酸に合成され、アンモニアができるのですが、疲労がたまるとアンモニアの血中濃度が普段より高くなって、疲労臭は生成されます。

  • ミドル脂臭
  • 汗臭
  • くちのニオイ

ミドル脂臭
ミドル脂臭は「脂くさいニオイ」と表現されますが、実際には汗から出るニオイです。私たちは疲れると、体内で「疲労成分」といわれる乳酸を作り出します。汗と一緒に出た乳酸を皮膚にいる細菌が分解し、ミドル脂臭の主成分であるジアセチルになるのです。つまり疲労がたまって乳酸が増えると、ジアセチルも多く発生するということです。乳酸が多くできるのは、酸素を十分に使わずに体内のエネルギーを消費するときです。無酸素の運動や、無意識に息を詰めるような場面に伴って増えます。そのため、仕事が忙しく疲労が蓄積しているときや、睡眠不足が続いているときなどは、ミドル脂臭が発生しやすくなります。

汗臭
汗のニオイの原因となるのは、皮膚に残った雑菌です。乾いたタオルやハンカチでは、汗の水分を吸収することはできても、ニオイの原因になる皮脂や塩分など、他の成分まで取り去ることはできません。皮膚に残った成分は、時間とともに雑菌を繁殖させ、ニオイとなって現れてしまいます。

くちのニオイ
くちのニオイの原因はきちんとした口内のケアができていない事と、質の良い唾液の量が関係しています。歯を綺麗に磨かなかったり、普段から咀嚼回数の少ない食べ物ばかりを食べているとニオイの原因となります。

ニオイの見える化で、あなたの生活習慣改善サポート
今すぐニオイをチェックする
amazonから購入
rakutenから購入
公式サイトから購入
Kunkun body 体験者の声
今すぐニオイをチェックする
amazonから購入
rakutenから購入
公式サイトから購入
ニオイから暮らしを見直そう 生活習慣臭啓発プロジェクト
Kunkun body ご使用方法
さらにKunkun bodyならニオイのエチケットにも大活躍!
今すぐニオイをチェックする
amazonから購入
rakutenから購入
公式サイトから購入