KONICA MINOLTA

Kunkun body(クンクン ボディ)

知識

DATE : 2018.12.05

台所のニオイが気になる人に! カンタン、ニオイ対策法。

流し・三角コーナーのニオイ対策法 食べ物を扱う台所は、どうしても様々な菌が棲みつき、嫌なニオイが発生してしまいす。台所の流しや三角コーナーの黒いヌメリは、アルカリ性を好む細菌の棲み…

READ MORE

DATE : 2018.12.05

和食がニオイ対策に!? できる男は「和」を選ぶ。

ニオイ対策に「和」 食生活はニオイに大きな影響を与えています。加齢臭の元となるノネナールという物質を防ぐためには、食事に注意することが不可欠です。しかし、健康に気を使った食事を毎日…

READ MORE

DATE : 2018.12.05

カビとダニはニオイのもと! 手軽にお家のニオイケア。

住居のニオイケアは、人間のニオイケア 住宅は「身体」「服」につぐ第三の皮膚と言えるほど、私たちに密接に関係しています。そのため、住居のニオイケアはそのまま人間のニオイケアにつながり…

READ MORE

DATE : 2018.12.05

ニオイは味の一部だった!? 嗅覚と味覚の関係性。

嗅覚は、他の感覚と相互に関連している 味覚は、舌で判断するものと思われています。確かに誤りではないのですが、嗅覚が微妙に関連しているのもまた事実です。 誰もが経験したことがあるでし…

READ MORE

DATE : 2018.12.05

くちのニオイはストレスから!? 自律神経と唾液の関係。

ネバネバ唾液とサラサラ唾液 ストレスとくちのニオイには関連があります。例えば、沢山の人の前で話をする際など、緊張して口の中がカラカラ、ネバネバになったご経験はないでしょうか。 唾液…

READ MORE

DATE : 2018.10.15

ビジネスパーソンは要チェック! 生活習慣で頭のニオイが変わる。

フケが頭のニオイの原因に 今回は、頭のニオイの原因と対策について紹介したいと思います。 頭のニオイは、大きくわけて2種類あります。ひとつ目は、髪の毛に周囲のニオイが付着して生まれる…

READ MORE

DATE : 2018.10.15

食べカスがニオイの原因に!? 歯のお手入れが大切な理由。

くちのニオイの原因 くちのニオイを抑えるためには、口内環境を整えることが大切です。中でも歯のメンテナンスは、特に重要です。 あなたは、歯磨きのCMなどで「プラークコントロール」とい…

READ MORE

DATE : 2018.10.15

渇いてからではもう遅い!? 習慣的な水分補給を。

正しい水分補給の方法を知ろう 暑い夏の季節には、汗のニオイに気をつけたいところです。また、汗とともに失われている体の水分を、しっかり補給することも忘れてはいけません。人間の体の60…

READ MORE

DATE : 2018.10.03

くちのニオイのバロメーター!? 舌苔について解説。

ニオイの原因は舌苔かも くちのニオイは常に一定ではなく、一日の中で強くなったり弱くなったりと変動しています。しかし、人は自分のニオイに慣れてしまうため、たとえニオイが強く発している…

READ MORE

DATE : 2018.9.13

汗ばむ季節のニオイ対策! 夏バテ予防の栄養を摂ろう。

夏はミネラルを摂ろう 気温が高くなるにつれて、汗のニオイが気になる方も増えてくるのではないでしょうか。そんな汗ばむ季節には、自分で体温調節をして、夏の暑さと上手に付き合うだけでなく…

READ MORE

DATE : 2018.9.13

寝ているときの方が汗をかく!? 就寝前は水分を摂ろう。

寝汗の危険性 暑い夏の季節になると、汗のニオイが気になります。例えば、布団や枕にも、汗のニオイが染み付いていることがあるでしょう。寝ている間には、体温を下げるために多くの生理的な汗…

READ MORE

DATE : 2018.9.13

姿勢を正してニオイ対策! カンタン、トレーニング方法。

正しい姿勢を保つことも、ニオイ対策 汗をかく機会が減ると、汗腺の機能が低下してしまいがちです。たとえば、汗腺の機能が低下すると、ねばねばしていてニオイやすい汗をかいてしまいます。こ…

READ MORE

DATE : 2018.6.28

ワキガは勘違いかも!? ワキのニオイの原因を知ろう。

ワキガと勘違いしている人も多い 夏に近づくにつれ、ワキの汗やニオイが、いっそう気になる時期になってきました。今回は、ワキのニオイについて解説したいと思います。 ワキのニオイに悩む多…

READ MORE

DATE : 2018.6.13

制汗剤の使い過ぎはキケン!? 「休制汗日」を設けよう。

制汗剤は、必要な部分だけに使おう 気温が上がるにつれ、制汗剤やデオドラント剤が手放せない季節になってきました。みなさんも、ひとつぐらいは持ち歩いているのではないでしょうか。しかし、…

READ MORE

DATE : 2018.6.04

治療が必要な多汗症!? 手掌多汗症と副乳多汗症。

手掌多汗症 ストレスが原因で、手のひらや足の裏などにかく汗を「精神性発汗」といいます。精神性発汗の方の中でいちばん多いのが、手のひらに汗をかく手掌多汗症の方です。 原始時代、人間は…

READ MORE

DATE : 2018.6.04

ニオイの原因は脂肪!? なぜ肥満の人は汗かきなのか。

肥満者は、体温が下がりにくい 肥満者は、そうでない人に比べて、より汗かきの傾向にあります。しかも肥満者は、ニオイやすい「悪い汗」をかきやすいので注意が必要です。肥満者が汗をかきやす…

READ MORE

DATE : 2018.5.22

汗腺が人類の進化を支えた!? 汗腺の偉大な役割。

人類は、発汗による体温調節法で文明を築いた 暑いときに象が鼻で身体に水をかける、あるいは犬が舌を出してハァハァとあえぐといった生態をご存じの方も多いと思います。じつは、これはすべて…

READ MORE

DATE : 2018.5.17

オヤジ臭と加齢臭は違う!? オヤジくささの意外な正体。

オヤジ臭=加齢臭ではない 年齢を重ねるにつれ多くの男性が気にするのが「オヤジ臭」です。しかし、「オヤジ臭」という言葉は存在しますが「オバサン臭」という言葉はあまり聞きません。 そも…

READ MORE

DATE : 2018.5.17

真面目で努力家の人ほど、汗をかきやすい!? 精神性発汗の人の共通点。

精神性発汗の人には、完璧主義者が多い ストレスなどが原因で汗をかいてしまう精神性発汗というものがあります。精神性発汗の方に、「いつ頃から汗が多くなりましたか」と聞くと、大人になって…

READ MORE

DATE : 2018.5.17

あなたの好きなニオイが、誰かの嫌いなニオイかも。 個人によって違うニオイの感じ方。

ニオイの判定は主観的 ニオイに限らず、色でも、音でも、昧でも、当然のごとく、快いものと不快なものがあります。快いものならいいのですが、もしそれらが不快なものなら人間はただちに拒否反…

READ MORE

DATE : 2018.5.01

痩せるとクサくなる!? ダイエット臭について解説。

ダイエットが原因でニオイが発生する 急激なダイエットが、体臭や口臭を強くなることがあります。そのようなダイエットが原因で発生するニオイのことを「ダイエット臭」と言います。みなさんも…

READ MORE

DATE : 2018.2.27

ニオイの原因は、水分不足にある!?水分補給は、立派なニオイ対策。

「水分を控えれば、汗はかかない」は間違い 多汗に悩んでいる人の中で、よく「汗をかかないように水分を控える」という人がいます。しかし、その考えは間違っています。 発汗は、体温調節のた…

READ MORE

DATE : 2018.2.27

田舎より都会の人の方がニオう!? 大気汚染が汗臭を強くする。

大気汚染が、尿中の重炭酸イオン濃度を増加させる とある研究で、大気中の二酸化炭素の濃度上昇が人体に生理的な作用を引き起こしていることが次第にわかってきました。東京医科大学の研究グル…

READ MORE

DATE : 2018.1.30

くちのニオイを消す最強の消臭剤!? 唾液の知られざる力。

唾液に含まれるリゾチームがくちのニオイに効く あなたは「つば」というものにどんなイメージがあるでしょうか。 口のなかにたまると、なんとなく不潔な感じがしたり、過剰に唾液が分泌される…

READ MORE

DATE : 2018.1.30

ワキガは個性!? エクリン腺とアポクリン腺を解説。

全身から小粒の汗を出すエクリン腺 汗を分泌する腺=汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。 普通私たちが「汗をかく」というときの汗は、エクリン腺からの汗のことです。エ…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

暑くもないのに汗が出る!? 更年期に起こる多汗とニオイ。

ホルモンバランスの乱れが多汗を招く 更年期を迎えるころの女性から、「暑くもないのにやたらと汗が出てきて困る」、「汗とニオイがひどくなって…」という訴えをよく聞きます。更年期の症状に…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

ニオう汗とニオわない汗がある!? 「いい汗」と「悪い汗」を解説。

汗には「いい汗」と「悪い汗」がある 汗は基本的に、体の表面に無数に存在する「エクリン腺」という汗腺から出てくる。エクリン腺は全身のいたるところに分布している肉眼では見えない小さな汗…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

なぜこうなった!? 上手に汗をかけない現代人。

コンクリートや冷房が東京を暑くしている 近年、東京の街がどんどん暑くなっていることを実感します。 もともと日本は恵まれた雨がもたらす、潤沢な緑に覆われた国土を持っていました。そのた…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

女性必見!! 美肌と健康に貢献する「いい汗」とは!?

皮膚は健康を反映するバロメーター ある夕刊紙から「医者の健康法」という趣旨の取材を受けたことがあります。そのときの女性記者は、私の肌が年齢のわりにシワもなく艶があることに驚いていま…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

対策の第一歩は知ることから!! くちのニオイの原因を解説。

口はいろいろなものの出入り口 食べたり、飲んだり、空気を吸い込んだりすることによって、さまざまなものが口から体内へ入ってきます。また、息やタン、ゲップなどは、口から体外へと出ていき…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

そのニオイ、本当にワキガ!? ワキガを疑う前に知ってほしいこと。

ワキガは、人間の数あるニオイのひとつでしかない 人間の体は、頭のてっぺんからつま先まで、ありとあらゆる場所からニオイを発しています。それは、生理的なニオイから病的なニオイまで、体の…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

そもそも加齢臭ってなに!? 加齢臭について知ろう。

加齢臭の原因成分「ノネナール」 某化粧品メーカーが、中高年特有の体臭の元となる物質「ノネナール」と、そのニオイの発生の仕組みを発見しました。20代から70代の男女約20人に同じポロ…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

汗は自分で制御できる!? 発汗をコントロールする方法。

汗は交感神経が制御している 自律神経は、自分の意思でコントロールすることができないものです。自律神経には、心身を興奮させる交感神経と、リラックスさせる副交感神経があります。発汗は、…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

汗は本来無臭!?なぜ汗はクサくなるのか。

汗クサさの原因は、細菌のはたらきにある アポクリン腺から出るアポクリン汗にしろ、エクリン腺から出るエクリン汗にしろ、腺体からの分泌物は本来無臭です。 それにも関わらず、なぜ激しい運…

READ MORE

VIEW MORE

Kunkun body LIFE TOPへ戻る

PAGE TOP

BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。