KONICA MINOLTA

Kunkun body(クンクン ボディ)

Column 85

カラダのニオイ

DATE : 2018.10.15

ビジネスパーソンは要チェック!
生活習慣で頭のニオイが変わる。

フケが頭のニオイの原因に

今回は、頭のニオイの原因と対策について紹介したいと思います。

頭のニオイ大きくわけて種類あります。ひとつ目は、髪の毛に周囲のニオイが付着して生まれる頭髪臭ですもうひとつは、皮膚炎、フケ、皮脂などが原因で発生する頭皮臭です

意外に思われるかもしれませんが、髪の毛自体はニオイを発することはありません。しかし、髪の毛は、周囲のニオイを吸着してしまい、集臭器のようになってしまう性質があります。これに頭皮臭が加わ、複合的な産物としての頭のニオイが生まれてしまうのです。

つまり、頭皮臭を防ぐことができれば、頭のニオイはかなり和らぐということです

頭皮臭の大きな原因のひとつは「フケ」です。フケは頭皮の角質細胞のことで、体から出てくるアカと同じく、古くなってくると剥がれ落ちてきます。これは人間であれば誰からも出てくるものなので、フケが発生すること自体にはなんら問題はありません。しかし、フケにはたんぱく質が含まれており、それが細菌のエサになると、頭皮に細菌やカビが発生してしまいます。これが頭皮のニオイを強くしてしまうのです

 

ストレスを溜めず、規則正しい生活習慣を

こで、フケが増えすぎないようにすることが重要になってきます。フケが増えるおもな原因は、過度なストレスや睡眠不足などの生活バランスが崩れた状態、また刺激物や甘いものを大量に摂取することです

とくにストレスが増えると、皮脂の分泌量が増すので、必然的にフケは増えます。このような菌が繁殖しやすい環境が放置されると、頭皮が炎症を起こす「脂漏性皮膚炎」になってしまいます。そうなると毛穴に皮脂が詰まって抜け毛が多くなります

脂漏性皮膚炎は、頭皮など皮脂の多いところに発生しやすい、れっきとした炎症なので、自力でなんとかするよりは皮膚科にかかることをおすすめします。

炎症を起こしていない場合は、皮脂そのものを取り除くことが頭皮臭対策になりますしかし、シャンプーをつけてゴシゴシと洗えばいいわけではありません。

毛穴と頭髪にこびりついた皮脂は、しっかりと固まってしまっているため、通常のシャンプーで洗ったくらいでは落ちきらないのです。それを無理に洗おうとしてしまうと、古い皮脂を取り除く前に皮脂膜を洗い落としてしまうことになります。そうなると頭皮を雑菌から守るべき常在菌(表皮ブドウ球菌)が住めなくなり、強いニオイを持つ雑菌に頭皮が占領されてしまうことになるのです

ともかく、フケを減らすために最も大切なことは、ストレスをためず、生活習慣をできるだけ安定させることです。フケの存在は、ニオイの面だけではなく、印象的な面でもビジネスパーソンの敵となってしまいます。そのため、特にビジネスパーソンの方は、ストレスをためないようにし、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

対策に加えて、ニオイチェックも

規則正しい生活、ストレスをめないことを心がける。そうすることで、頭のニオイの軽減が期待できますが、対策をすれば安心と言い切れるものではありません。というのも、自分のニオイは、自分ではわかりにくいものだからです。たとえ対策をして自分では安心していても、実は周りにはまだニオっていた、なんてこともあります。そうならないためには、普段から客観的なニオイチェックを心がけておくことが大切です。

 

(監修:医学博士/体臭・多汗研究所所長 五味常明)

 

RECOMMEND 関連記事

DATE : 2018.8.20

脚の付け根をたたいて、リンパの流れをスムーズに 疲れがたまることで発生する「疲労臭」。その疲労臭の原因であるアンモニアなど、体内の老廃物を減らすことで、ニオイを軽減させることができ…

READ MORE

DATE : 2018.7.27

リンゴの繊維質がワキガに効く ワキガのニオイ発生のメカニズムは、さまざまな研究を通して次第に解明されてきました。なかでも、体内の脂質の代謝に関係するタンパク質の一種である、アポタン…

READ MORE

DATE : 2018.4.10

日本人には、香水のニオイは強すぎる 日本人はもともと体臭が少ない民族です。しかし、欧米への憧れからでしょうか。欧米人は、香水をやたら体にまとわりつかせているため、日本人でもマネをし…

READ MORE

DATE : 2018.2.27

銅の力が、ニオイ対策に効く ふとした時に自分の靴のニオイに気が付き、あわてて消臭スプレーを買ったなんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかし、消臭スプレーを使わず、もっ…

READ MORE

DATE : 2018.1.30

全身から小粒の汗を出すエクリン腺 汗を分泌する腺=汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。 普通私たちが「汗をかく」というときの汗は、エクリン腺からの汗のことです。エ…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

髪の毛はしっかり乾かそう 朝、出かける前にシャンプーをして、とりあえず寝癖と頭皮の汚れを落とし、スッキリした状態で出社する。あなたは、そんな朝の準備をしていないでしょうか? しかし…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

フケの原因をさぐろう フケは細菌にとって、栄養満点の「お菓子の家」です。細菌が増えるとニオイも強くなります。いわゆる「フケ症」は、ストレスや睡眠不足、刺激の強いものや甘いものの食べ…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

ワキガは、人間の数あるニオイのひとつでしかない 人間の体は、頭のてっぺんからつま先まで、ありとあらゆる場所からニオイを発しています。それは、生理的なニオイから病的なニオイまで、体の…

READ MORE

VIEW MORE

FEATURES その他のコンテンツ

Kunkun body LIFE TOPへ戻る

PAGE TOP

BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。