KONICA MINOLTA

Kunkun body(クンクン ボディ)

Column 81

ニオイ全般

DATE : 2018.10.15

渇いてからではもう遅い!?
習慣的な水分補給を。

正しい水分補給の方法を知ろう

暑い夏の季節には、汗のニオイに気をつけたいところです。また、汗とともに失われている体の水分を、しっかり補給することも忘れてはいけません。人間の体の60%は水分であり、その水分のたった2%が失われただけでも、熱中症の症状が出てしまうリスクがあるのです。

 

 

人間は普通に生活しているだけでも、皮膚からの汗による自然蒸発や排尿などで1日に2.5リットルもの水分が失われています。特に夏は、1日に1リットルから3リットル、炎天下で活動した場合には1時間で1リットル以上もの汗が出て、体内の水分が失われています。そのため、最低でも体から失った水分と同量の水分を補給する必要があるのです。

しかし水分補給は、一気に飲んでもたくさんは補給できないため、「こまめに飲む」ことが大切です。夏場に外出するときなどは、ペットボトルや水筒を持参し、2030分おきに飲むようにしてください。のどの渇きは、体内の脱水量を反映していませんので、のどか渇いたときだけ飲むのでは、喪失された量には到底足りません。のどか渇いていなくても、習慣的に水分補給をすることを心がけましょう。

水よりもスポーツドリンクを

大量に汗をかいたときには、真水やお茶だけを飲むのではなく、スポーツドリンクなどのミネラルを含んだ飲料水や、真水の場合には塩分を摂取しながら飲むようにしましょう。

真水だけを大量に飲むと、急に血液の濃度が薄くなってしまうため、抗利尿ホルモンの分泌が止まり尿量が増加します。

その場合、摂取した水分が尿として出てしまうことになります。補給した水分以上のものが体内から失われて、さらなる脱水を招く「自発性脱水」を引き起こしてしまいます。これは、熱中症を進行させることになるので大変危険です。大量の汗をかいたときには、十分な水分とミネラルの双方の補給を心がけましょう。

自分のニオイもこまめにチェック

水分をこまめに摂ることは、体調管理の上でとても大切です。そして同時に、こまめなニオイのチェックも、大量に汗をかく夏の季節には欠かせません。自分ではちゃんと対策ができているつもりでも、周りにはニオっていたということもあるのです。だからこそ、客観的に自分のニオイを知ることは大切です。効果的なニオイ対策ができるように、ニオイを習慣的にチェックすることを心がけましょう。

 

(監修:医学博士/体臭・多汗研究所所長 五味常明)

 

RECOMMEND 関連記事

DATE : 2018.10.31

ニオイは神経の興奮 嗅覚とは言うまでもなく、鼻でニオイを感じることですが、はたしてどんな仕組みでニオイを感じるのでしょうか? まず、息を吸うと空気と一緒にニオイの分子が鼻に入り、嗅…

READ MORE

DATE : 2018.10.23

木酢酸と竹酢液で消臭しよう 家の中のニオイが気になるという理由で、芳香剤を使っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、芳香剤を使用しても根本的な解決にはなりません。…

READ MORE

DATE : 2018.10.15

タバコのニオイが及ぼす悪影響 健康対策、そしてニオイ対策をするうえで大きな敵となるのがタバコです。 「百害あって一利なし」とはよく言ったもので、吸わない人にとってはタバコのニオイが…

READ MORE

DATE : 2018.8.09

善玉菌と悪玉菌が増減する要因 便のニオイは、腸内の善玉菌と悪玉菌の数に影響を受けます。善玉菌が多ければ便のニオイは弱く、逆に悪玉菌が多ければ便のニオイは強くなってしまいます。では、…

READ MORE

DATE : 2018.6.28

ワキガと勘違いしている人も多い 夏に近づくにつれ、ワキの汗やニオイが、いっそう気になる時期になってきました。今回は、ワキのニオイについて解説したいと思います。 ワキのニオイに悩む多…

READ MORE

DATE : 2018.5.22

ニオイの正体は、腐敗物 便は、食べ物が消化吸収されたあとの残りかすです。そのため、ある程度ニオイがあるのは当然ですが、便自体にもともと悪臭があるわけではありません。 食べ物が体内で…

READ MORE

DATE : 2018.5.17

ニオイの判定は主観的 ニオイに限らず、色でも、音でも、昧でも、当然のごとく、快いものと不快なものがあります。快いものならいいのですが、もしそれらが不快なものなら人間はただちに拒否反…

READ MORE

DATE : 2018.2.21

他人の存在を意識するから、悩みは生まれる 悩みと欲求不満の違いについて、考えてみたいと思います。 両者の大きな違いとして挙げられるのは、他者への意識があるか否かです。つまり、欲求不…

READ MORE

DATE : 2018.1.30

ニオイを嫌う現代人 現代人は、体から出るニオイをいいように感じるよりは、嫌だ、不潔だと感じることの方が多いようです。しかし、人は誰しも、食べたり飲んだり、ゲップをしたりオナラをした…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

消臭スプレーを作ろう トイレで排便をした後、ニオイがこもり、困ることがあります。身近な素材で、排便後のニオイを消す消臭スプレーを作ることができます。 エタノール消臭スプレー トイレ…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

ニオイの種類は40万 「ねえ、なんかニオわない?」 「いやだあ、この辺からニオってくるみたいよ」 「やめて、クサイ話は!気分が悪くなっちゃうじゃない」とか、 「いやなニオイ!頭が痛…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

記憶に残るニオイ その時々の精神状態を左右する大きな要素に、ニオイがあります。みなさんも、高原を旅したときなど、窓を思いっきり開け放ち、朝露のニオイに満ちたすがすがしい空気を胸いっ…

READ MORE

VIEW MORE

FEATURES その他のコンテンツ

Kunkun body LIFE TOPへ戻る

PAGE TOP

BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。