KONICA MINOLTA

Kunkun body(クンクン ボディ)

Column 20

カラダのニオイ

DATE : 2017.12.27

朝シャンはやめるべき!?
髪の特性と、生乾きの髪の危険性。

髪の毛はしっかり乾かそう

朝、出かける前にシャンプーをして、とりあえず寝癖と頭皮の汚れを落とし、スッキリした状態で出社する。あなたは、そんな朝の準備をしていないでしょうか?

しかし、この朝シャンも、やり方しだいではニオイの原因となってしまいます。それは、時間がないあまり「生乾き」のまま外出してしまうことです。実はこれは、みずから「ニオイよどんどん寄ってこい!」と言っているようなものなのです。

髪の毛には、ニオイを吸着しやすいという性質があります。短髪ならばまだしも、最近は、ヘアスタイルにこだわりのある長髪の中年男性は少なくありません。一般的に、ロングヘアの女性の髪の表面積は、平らにすると体全体の表面積と同じくらいになると言われています。男性でも、長めの髪ならば、体半分くらいの面積のニオイ吸着シートを広げて歩いているようなものなのです。

そこに生乾きの状態が加わると、ただでさえ吸着しやすいのに、残った水分がさらに吸着力を増幅させてしまうことになります。

朝シャンをするならば、しっかりと乾かす時間をとるべきでしょう。さらに理想を言えば、洗髪は夜のうちに済ませてしまうことをおすすめします。

RECOMMEND 関連記事

DATE : 2018.7.27

リンゴの繊維質がワキガに効く ワキガのニオイ発生のメカニズムは、さまざまな研究を通して次第に解明されてきました。なかでも、体内の脂質の代謝に関係するタンパク質の一種である、アポタン…

READ MORE

DATE : 2018.4.10

日本人には、香水のニオイは強すぎる 日本人はもともと体臭が少ない民族です。しかし、欧米への憧れからでしょうか。欧米人は、香水をやたら体にまとわりつかせているため、日本人でもマネをし…

READ MORE

DATE : 2018.2.27

銅の力が、ニオイ対策に効く ふとした時に自分の靴のニオイに気が付き、あわてて消臭スプレーを買ったなんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかし、消臭スプレーを使わず、もっ…

READ MORE

DATE : 2018.1.30

唾液に含まれるリゾチームが口臭に効く あなたは「つば」というものにどんなイメージがあるでしょうか。 口のなかにたまると、なんとなく不潔な感じがしたり、過剰に唾液が分泌されると、唾液…

READ MORE

DATE : 2018.1.30

全身から小粒の汗を出すエクリン腺 汗を分泌する腺=汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。 普通私たちが「汗をかく」というときの汗は、エクリン腺からの汗のことです。エ…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

フケの原因をさぐろう フケは細菌にとって、栄養満点の「お菓子の家」です。細菌が増えるとニオイも強くなります。いわゆる「フケ症」は、ストレスや睡眠不足、刺激の強いものや甘いものの食べ…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

口はいろいろなものの出入り口 食べたり、飲んだり、空気を吸い込んだりすることによって、さまざまなものが口から体内へ入ってきます。また、息やタン、ゲップなどは、口から体外へと出ていき…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

ワキガは、人間の数あるニオイのひとつでしかない 人間の体は、頭のてっぺんからつま先まで、ありとあらゆる場所からニオイを発しています。それは、生理的なニオイから病的なニオイまで、体の…

READ MORE

VIEW MORE

FEATURES その他のコンテンツ

Kunkun body LIFE TOPへ戻る

PAGE TOP

BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。