KONICA MINOLTA

Kunkun body(クンクン ボディ)

Column 19

男女別のニオイ

DATE : 2017.12.27

すぐに実践してほしい!
更年期のための汗臭対策。

腹式呼吸と、衣類の脱着が汗に効く

更年期の汗は、前触れもなく、どこででも出ると思っておいたほうがいいでしょう。必要以上にあわてたり恥ずかしがったりすると、かえって汗の量が増すので、ゆったりかまえましょう。

汗が吹き出してきたら、ゆっくり腹式呼吸をすると、自律神経のうちの交感神経の働きがやわらぎ、症状を軽くするのに役立ちます。

また、更年期の汗は濃くて蒸発しにくいので、衣類の脱ぎ着で調節できるよう、外出時は重ね着をしましょう。肌に直接触れる部分には汗をよく吸収する綿素材、上着には発散作用のある絹などを着て、汗が出はじめたら1枚脱いで、おさまったらまた重ね着します。こうすれば、出た汗の蒸発をコントロールできますし、吸収と発散の作用が体温調節にも働きかけて、多汗の予防にもなります。

汗を抑えるより、いい汗をかこう

汗が出るのを抑えることよりも、サラリとしていてほとんどニオわない、いい汗をかくようにしましょう。それが多汗の予防につながります。いい汗をかくために、運動や入浴、食事など、日常生活から見直していきましょう。

●入浴
入浴は血行をよくし発汗を促すので、ゆっくりとお湯につかるだけでも多汗の予防になります。更年期の多汗の症状が盛んなときは「酢風呂」がおすすめです。醸造酢や黒酢などを、入浴直前に湯船に入れます。最後にシャワーを浴びれば、お酢のニオイは残りません。また、両手両足を熱めのお湯に10~15分間つけると、汗をたっぷりかきます。

お風呂は、夜入るか、朝入るかで、体臭予防の効果に差が出てきます。いやな体臭を減らしたいなら、夜寝る前に入るほうがいいでしょう。理由は、「乳酸」にあります。日中、体を動かしていると、乳酸がたまってきます。体内に乳酸が増加してくると、それに比例して汗の成分にアンモニアが増えニオイの元になるのですが、ゆっくり入浴していると、血液循環がよくなり、乳酸が減少します。さらに、夜は乳酸が減った状態で寝ることができるので、いやな体臭も軽減されます。

一方、朝、急いで入浴しても、すぐに活動を始めますから、乳酸を減らす間はありません。そのため、体臭が強いまま一日を迎えることになってしまうのです。
●運動
更年期の症状改善にと、これから運動を始めるという人は、急激な動きは避けましょう。発汗を促し、手足の血流をよくするウォーキングやストレッチなどの有酸素運動がおすすめです。ストレッチは、とくに手足の血流をよくするメニューをとり入れるようにしましょう。

●食べ物
いい汗をかきやすくする食べ物の代表はショウガです。お風呂上がりにショウガ湯を飲むとさらに効果的です。また、多汗が続くと皮膚が乾燥しやすくなります。このようなときは、ポリフェノールを含む梅干し、紅茶、赤ワインなどをとり、乾燥を予防しましょう。汗が出ると、冷たいものを多くとりたくなります。しかし、血行を悪くして多汗の症状を増長させる原因になるので、冷たいもののとりすぎには注意が必要です。

常日頃から、客観的なニオイチェックをしよう

以上のポイントを押さえて、更年期の汗臭に対抗しましょう。しかし、自分のニオイは自分ではわかりにくいもの。対策をしたとしても、周囲からすれば、まだニオってる、なんてこともあるのです。そうならないためにも、普段からの客観的なニオイチェックを心がけましょう。

 

RECOMMEND 関連記事

DATE : 2018.12.05

ニオイ対策に「和」 食生活はニオイに大きな影響を与えています。加齢臭の元となるノネナールという物質を防ぐためには、食事に注意することが不可欠です。しかし、健康に気を使った食事を毎日…

READ MORE

DATE : 2018.10.03

ワキガは性腺のひとつだった 暑い季節になると、汗のニオイが気になります。特にワキのニオイなど、不安に感じる人は多いのではないでしょうか。今回は、知られざるワキガの秘密について解説し…

READ MORE

DATE : 2018.7.27

疲れると、アンモニアの血中濃度が高まる 汗の臭いは、汗そのものをこまめに拭いたり、制汗剤・デオドラント剤を使用したりすることで対処することができます。しかし、こうした方法だけでは対…

READ MORE

DATE : 2018.6.20

乾いたタオルで汗を拭いても、ニオイは発生する 日が長くなるにつれ、汗ばむ季節になってきました。それに伴って、汗のニオイに悩んでおられる方もいるのではないでしょうか。今回は、かいてし…

READ MORE

DATE : 2018.6.04

足のニオイが気になって、外出先などで靴を脱ぐときに緊張してしまったり、飲食店がお座敷だと憂鬱になってしまったりする。そんな思いをしたことはありませんか。そうならないためにも、今回は…

READ MORE

DATE : 2018.5.17

オヤジ臭=加齢臭ではない 年齢を重ねるにつれ多くの男性が気にするのが「オヤジ臭」です。しかし、「オヤジ臭」という言葉は存在しますが「オバサン臭」という言葉はあまり聞きません。 そも…

READ MORE

DATE : 2018.5.01

有酸素運動で代謝をアップさせよう ダイエットが原因で体臭がキツくなることがあります。このニオイを「ダイエット臭」といいます。今回は、この「ダイエット臭」を発生させないためには、どう…

READ MORE

DATE : 2018.5.01

ダイエットが原因でニオイが発生する 急激なダイエットが、体臭や口臭を強くなることがあります。そのようなダイエットが原因で発生するニオイのことを「ダイエット臭」と言います。みなさんも…

READ MORE

DATE : 2018.4.10

靴はビジネスマナーの基本 ビジネスマンの身だしなみを語るとき、けっして外せないのが靴のケアだと思います。磨かれていない、ボロボロのビジネスシューズを履いて人に会うことは、あなたの印…

READ MORE

DATE : 2018.2.27

生理時にニオイが強くなる原因 生理のとき、ニオイを強く感じることがあるかもしれません。生理前には、ホルモンの影響で皮脂腺が刺激を受け、皮脂の分泌が多くなります。あまりにも多く出すぎ…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

ホルモンバランスの乱れが多汗を招く 更年期を迎えるころの女性から、「暑くもないのにやたらと汗が出てきて困る」、「汗とニオイがひどくなって…」という訴えをよく聞きます。更年期の症状に…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

皮膚は健康を反映するバロメーター ある夕刊紙から「医者の健康法」という趣旨の取材を受けたことがあります。そのときの女性記者は、私の肌が年齢のわりにシワもなく艶があることに驚いていま…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

野菜を食べる「草食系」になろう 「草食系」というと、最近では「自己主張のない、控えめな男性」というイメージで使われています。しかし、中年のビジネスマンこそ、「草食系であれ」という自…

READ MORE

DATE : 2017.12.27

女性に致命的に嫌われる「ミドル脂臭」 ビジネスマンにとって、社内の女性からどう評価されるかは、社内での立ち位置を確保するうえでも重要な要素でしょう。本当の意味で仕事ができる人は、女…

READ MORE

VIEW MORE

FEATURES その他のコンテンツ

Kunkun body LIFE TOPへ戻る

PAGE TOP

BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。