KONICA MINOLTA

Kunkun body(クンクン ボディ)

PRODUCT

本体とスマホアプリが連動して、
ニオイを見える化。

Kunkun bodyは、スマホアプリと連動することで、
くちのニオイとからだニオイの測定ができます。
Kunkun body本体でニオイを検知し、
アプリ画面に測定結果を表示します。

POINT

製品の特長

おくちも、からだも、
ニオイを嗅ぎ分ける

おくち
おくち

くちのニオイ

Kunkun bodyは、くちのニオイが測定できます。
食品やアルコール飲料を口にすることで発生するくちのニオイ、あるいは口内から発生する「硫黄化合物」に由来する不快臭などの強さがわかります。

からだ
からだ
あたま
耳のうしろ
わき
あし

加齢臭

加齢臭は枯れ草や古本のようなニオイが特徴です。40代の中年期から目立ち始め、あたま・耳のうしろから背中などにかけて発生します。Kunkun bodyを使用することで、そうした加齢臭の強さを測定できます。

ミドル脂臭

ミドル脂臭は使い古した油のようなニオイが特徴です。30~40代の比較的若い世代に発生しやすく、おもに後頭部や首筋の後ろ側から発生します。そうしたミドル脂臭の強さを、Kunkun bodyで測定することができます。

汗臭

汗臭は酸っぱいニオイが特徴です。新陳代謝が活発な20代にピークを迎え、特に汗をかきやすい、わき周辺から発生します。Kunkun bodyなら、そうした汗臭の強さを測定できます。

HOW TO USE

製品の使い方

おくち

くちのニオイの測り方

01

「くち」を選択します。

02

くちの前にかざしたKunkun body の測定ボタンを押し、呼吸をします。

03

アプリ画面で測定結果を確認します。表示されたリンクをタップすると、結果に応じたニオイの知識や対策法が確認できます。

連続して測定する場合

センサーをリセットするため、Kunkun body本体を振ることをおすすめします。

くちのニオイ
測定時のポイント

「ア」の形に
軽く口を開く

口元に1cmまで
近づける

からだ

からだのニオイの測り方

01

「あたま」「耳のうしろ」「わき」「あし」の中から、ニオイを測りたい箇所を選択します。 ※加齢臭・ミドル脂臭は、「あたま」「耳のうしろ」を選択した場合のみ、測定できます。

02

Kunkun body本体を、アプリで選択したニオイを測りたい箇所にかざします。本体中央の測定ボタンを押すと、測定がはじまります。

03

アプリ画面で測定結果を確認します。表示されたリンクをタップすると、結果に応じたニオイの知識や対策法が確認できます。

連続して測定する場合

センサーをリセットするため、Kunkun body本体を振ることをおすすめします。

からだのニオイ
測定時のポイント

測定部位に1cm
まで近づける

制汗剤、香水を
つけない

LECTURE

アプリver.2.1.0 追加機能

測定結果に応じて、
知識や対策法を学ぶ

スペシャルコンテンツ「Kunkun body LIFE」で、
ニオイの知識や対策法についてのコラムを紹介する「ニオイACADEMY」。
数あるコラムの中から、測定結果に応じて相応しい1本をおすすめします。
ニオイの専門家監修のコラムが、身だしなみの向上に貢献します。

TECHNOLOGY

ニオイの見える化を実現した、
独自の検出技術。

定量化するための単位がなく、
疲労性や個人差、あるいは感性に響くといった特性から、
今まで測ることが難しかったニオイ。

こうした特徴を持つニオイを検知し、
強度を測定して定量化するという技術を実現したのが、
Kunkun bodyです。

ニオイの特性とは

疲労性(順応性)
同じニオイをしばらく嗅いでいると、そのニオイを感じなくなってしまうことがあります。例えば、自分のニオイには鼻が慣れてしまい、よくわからなくなります。
個人差大(好き嫌い)
ニオイの好みは人によって差が大きいもの。
10人中10人が好きなニオイは無いに等しいと言われています。
バラの香りが嫌いな人もいれば、靴下のニオイが好きな人もいます。
感性に響く
嗅覚は他の感覚(視覚、聴覚、触覚、味覚)と違って、直接本能に作用します。
あるニオイを一度嫌だと感じると、そのニオイを理屈抜きに嫌いになってしまったりします。また、ニオイによって過去の出来事を思い出したりもします。
今後、さらに広がるKunkun bodyの検出技術

人間の嗅覚と同じ
仕組みのシステム

ニューラルネットワークを用いた信号処理を専門とする
大阪工業大学の大松繁教授との共同研究によって生まれたニオイ検出技術。

複数のガスセンサーを入力として、ニューラルネットワークを組み、
機械学習をさせることによって、ニオイの種類と強さを判別することができます。
この仕組みは、人間の嗅覚と同じシステムです。


アップデートで
Kunkun bodyが進化する

Kunkun bodyは、アプリのみならず、ファームウェアのアップデートにより、
本体そのものの機能も拡張していきます。
くちのニオイを測定する機能も、アップデートで追加された新機能です。
今後、機械学習を進めていくことで、機能のさらなる進化が実現する可能性もあります。

今後、さらに広がるKunkun bodyの検出技術

SPECIFICATIONS

製品の仕様

製品の仕様

本体

サイズ
(縦)約108.5mm ×
(横)53.5mm ×
(厚み)22.5mm(突起部を除く)
重さ
約100g
電源
リチウムイオン電池
製造国
日本
希望小売価格
30,000円(税込)
内容
Kunkun body本体
USB充電ケーブル
スタートアップガイド(保証書付)

アプリ

対応機種
iOS端末 iOS 8以上
Android端末 Android OS 4.3以上 Bluetooth 4.0以上
価格
無料

PAGE TOP

BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。